言論の自由を守ろう

「新型インフルエンザ等対策政府行動計画」(案)に対するパブリックコメント

今回はワクチンの話ではなく、「偽・誤情報の拡散状況等のモニタリング(監視)」をされるようになると言論統制に繋がる恐れがあるという案件

https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060512703&Mode=0



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です